読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴージャスなビキニ洗った。

毎日ほぼ外食!ブログ初心者の31歳が食い荒らしたすべての食物に感謝を捧げます。

行列のできる極鶏

京都の一乗寺という地域には、ラーメン屋さんがたくさん並ぶラーメンロードがあります。 

 

アクセスはあまりよくないですが、漫画『バガボンド』で武蔵が吉岡一門と戦ってた所といえばわかりやすいでしょうか?

 

その一角にある有名店のひとつを今更ながら紹介させて頂きます。

 

麺屋 極鶏(ごっけい)

 

このお店は京都に住み始めた当時、 一乗寺を車で通り過ぎた時に【鶏だく】と書いた暖簾が目に入り、ずっと行きたいと思ってたお店でした。

 

その後、何度か向かったのですが、店休日だったり、スタッフ不足で閉まってたらで、このラーメンに辿り着くまでにけっこう時間がかかりました…。

 

行く前から人には勧めてました。最初は行ったこと無いけどと前置きしてましたが、次第に行った風に勧めてたくらいです。笑

 

メニューはすべて『○だく』

 

それぞれ『鶏だく』、『赤だく』、『黒だく』、『魚だく』の4種類!

ネーミングから期待感も高まります(; ・`д・´)

 

そしてコレが赤だく

f:id:ara_biki_jas:20170506092707j:image

非常にフォトジェニックな外見ですね(;^ω^)

インスタとかやってないですけど向いてそう。

 

真っ赤ですけど、そんなに(思ったほど)辛くはないですよ♪

そんなに辛いものが得意でもないですが普通に食べれるくらいのクセになる辛さ!

 

スープは他の方も良く表現してますが、ポタージュ?のようにドロッドロ!!

 片栗粉でもいれてるのかな?と思うほどです。

 

なので麺にスープが非常に絡んでおり、麺を食べきる頃には結構スープは無くなってたりします。

 

天下一品と比べても比にならないくらいの濃度なので、ここで好き嫌いは分かれるかもしれませんが、一度は経験しておいて損はないです!

 

ただ、重いです。感覚的な重さはもちろんですが、重量も確実に重いと思います。

妊娠したようなお腹の感覚になります。(なんとなく。笑)

 

写真を見てわかる通り、チャーシューもなかなかの分厚さがあり、非常にボリューミー。

 

ご飯は150円でおかわり無料ですが、このラーメンと一緒だとおかわりは結構キツイようです^^

 

おかわり無料だと無理して食べてしまいがちなので、ここは卵かけご飯セットがオススメですね!

 

この日は5人で行ったんですけど、鶏だく3人、赤だく2人といった偏ったオーダーになり、黒と魚は正体不明という結果に…。

 

次回は『黒だく』、『魚だく』を頼みたいところですが、なかなか行く機会が無いのが現状です…。

 

最後になりますが、肝心の事を言いわすれてました。

『とっても美味しいです! 』

 

地図はコチラ